ゴルフ、ジョーンズが首位 2位に星野、日本オープン第1日

共同通信 / 2019年10月17日 19時34分

第1日、1番でティーオフするブレンダン・ジョーンズ。3アンダーで首位=古賀GC

 日本オープン選手権第1日(17日・福岡県古賀GC=6817ヤード、パー71)ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)が6バーディー、3ボギーの68で単独首位に立った。1打差の2位に、国内三大大会初勝利を目指す23歳の星野陸也がつけた。

 さらに1打差の3位に池田勇太、岩田寛ら4人が続いた。前週に優勝して賞金ランキング1位となった今平周吾はイーブンパーの7位。大会初優勝を狙う石川遼は5オーバーで72位と出遅れた。(賞金総額2億1千万円、優勝賞金4200万円、出場120選手=アマ12、曇り、気温19.2度、南の風0.8メートル、観衆1951人)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング