渋野選手、凱旋「恥ずかしい」 地元岡山、熱烈なお出迎え

共同通信 / 2019年12月6日 19時48分

岡山県庁を訪れ、集まった市民に笑顔で手を振る渋野日向子選手=6日午後

 ゴルフのAIG全英女子オープンで日本勢42年ぶりのメジャー制覇を果たすなど、大躍進のシーズンを終えた渋野日向子選手(21)が6日、故郷の岡山市に戻り、市役所や県庁での式典に出席した。大健闘をたたえる地元の温かい声を受け「全英で優勝してから岡山市民と触れあうのが久しぶり。人の多さにびっくりして、すごくうれしいというか、恥ずかしい。そんな感じだった」と多忙な一日を振り返った。

 この日は岡山東署の一日署長に始まり、市民スポーツ栄誉賞の表彰やJA岡山の岡山米贈呈式に出席。最後に県スポーツ特別顕賞授与式が行われた県庁では、600人の市民の熱烈な出迎えを受けた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング