春場所、横綱と大関陣は安泰 大関昇進挑む朝乃山が3連勝

共同通信 / 2020年3月10日 18時52分

高安を攻める白鵬。寄り切りで下した=エディオンアリーナ大阪

 大相撲春場所3日目(10日・エディオンアリーナ大阪)上位陣は安泰だった。横綱白鵬は元大関の高安を寄り切って3連勝。横綱鶴竜も隠岐の海を寄り切り2勝目を挙げ、連敗は免れた。一人大関の貴景勝は小結遠藤を突き出して2勝1敗とした。遠藤は2敗目。

 大関昇進に挑む関脇朝乃山は大栄翔を押し出して3連勝。関脇正代は2度の幕内優勝経験がある御嶽海に押し出され、初黒星を喫した。

 勝ちっ放しは白鵬、朝乃山と御嶽海ら計8人。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング