クロアチアでM5.4 首都で建物損壊、1人重体

共同通信 / 2020年3月22日 19時43分

22日、クロアチア・ザグレブで、地震により道路をふさぐがれき(ロイター=共同)

 【ウィーン共同】米地質調査所(USGS)によると、旧ユーゴスラビアのクロアチアで22日午前6時24分(日本時間同午後2時24分)ごろ、マグニチュード(M)5.4の地震が起きた。震源は首都ザグレブ付近で、深さは10キロ。現地からの報道によると、1人が重体となった。

 余震も起きており、現地メディアは、ザグレブで教会の尖塔の一部が損壊したと伝えた。建物の外壁も各所で崩落しており、負傷者が出ているとみられる。停電や断水も起きているという。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング