ビル5階から男児が転落、東京 高さ13メートル、意識あり

共同通信 / 2020年5月26日 20時20分

5階から男児が転落した東京都新宿区の雑居ビル=26日午後

 26日午後2時5分ごろ、東京都新宿区新宿1丁目の雑居ビルで、「男の子が落ちた」と通報があった。転落したのは男児(7)で、搬送時には意識があった。地上から約13メートルの高さにある5階の窓が開いており、警視庁四谷署はこの窓から誤って転落したとみて原因を調べている。

 署によると、5階には男児の親族が勤める会社があり、一緒に訪れていた。転落直前まで同年代の子どもと2人でいたという。男児は1階の喫茶店のひさしに当たってから地面に落下したとの目撃情報もある。

 現場は東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅に近いビルやマンションが並ぶ一角。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング