「香港安全法、断固進める」 中国副首相、香港トップに

共同通信 / 2020年6月3日 22時28分

北京で記者会見する香港政府トップの林鄭月娥行政長官=3日(共同)

 【北京、香港共同】中国国営中央テレビによると、中国の韓正副首相は3日、香港政府トップの林鄭月娥行政長官と北京で会い、香港への国家安全法制の導入を巡り「意見聴取」した。北京で記者会見した林鄭氏によると、韓氏は「中央政府は断固として立法を進める」と述べた。

 韓氏は林鄭氏に「『一国二制度』を全面的に正しく実行し、国家の安全を守ることを望む」と表明。同法制は「国家の安全に危害を与える極めて少数の人々」に対するもので、「広範な香港市民の合法的な権利行使には決して影響しない」と強調したという。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング