大リーグ球団でコロナ感染者計17人

共同通信 / 2020年7月28日 23時57分

 【ニューヨーク共同】新型コロナウイルスの集団感染が発生した米大リーグのマーリンズで、新たに関係者4人の感染が確認されたと28日、スポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。最近5日間の感染者は計17人に上る。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング