二階氏「河井夫妻の発言待つ」 党の説明責任問題で

共同通信 / 2020年8月3日 20時37分

河井克行前法相と河井案里参院議員

 自民党の二階俊博幹事長は3日の記者会見で、公選法違反の罪で起訴された河井克行前法相と妻の案里参院議員=いずれも自民党離党=の買収事件に関し「本人の発言を待ちたい」と述べた。7月の起訴時に「党として国民に説明責任を果たさなければならない」とした安倍晋三首相の発言を受けた対応状況を問われ、答えた。

 同席した林幹雄幹事長代理は、党が夫妻側に提供した1億5千万円について「買収資金に使われることは全くない」と強調し、原資になったとの見方を改めて否定した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング