自民議連、女性の閣僚登用を要請 総裁選3候補に

共同通信 / 2020年9月10日 20時47分

 自民党の議員連盟「女性議員飛躍の会」は10日までに、総裁選の3候補者に、閣僚や党役員への女性登用を求める要望書をそれぞれ提出した。菅義偉官房長官は10日、国会内で受け取った。面会した議連共同代表の稲田朋美幹事長代行によると、菅氏はうなずいて聞いていたという。

 要望書は、次期衆院選の比例単独候補に女性を積極的に登用すべきだとの内容も盛り込んだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング