ゴルフ、寺西明が首位キープ 日本シニアオープン第2日

共同通信 / 2020年9月18日 18時21分

 ゴルフの日本シニアオープン選手権は18日、兵庫県の鳴尾GC(6601ヤード、パー70)で第2ラウンドが行われ、前日トップの寺西明が2バーディー、1ボギーの69で回り、通算6アンダー、134で首位を守った。

 5打差の2位に藤田寛之と岡茂洋雄が続いた。さらに1打差の4位は深堀圭一郎ら3人、連覇を狙う谷口徹は通算2オーバーで15位。通算10オーバーまでの68選手が決勝ラウンドへ進んだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング