平和賞、メディアが最有力と報道 ノルウェー国営放送

共同通信 / 2020年10月9日 9時50分

 【オスロ共同】ノルウェー国営放送NRKは8日夜、9日に発表されるノーベル平和賞の受賞者について、言論弾圧などに屈さず、正確な情報を伝えるメディアの分野を最有力とする予想を伝えた。英国のブックメーカー(賭け屋)で人気のスウェーデンの高校生グレタ・トゥンベリさんやトランプ米大統領を、受賞の「可能性が低い」候補として紹介した。

 受賞候補として挙げたのは国際非営利団体、ジャーナリスト保護委員会(CPJ)や、トルコのエルドアン政権に批判的な報道を続けた世俗派紙ジュムフリエトのジャン・ドゥンダル元編集主幹など。NRKは多数の受賞者を事前にスクープした実績がある。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング