ペンギン、米出版シェア3割超に 同業のサイモン買収

共同通信 / 2020年11月26日 6時21分

 【ニューヨーク共同】ドイツのメディア大手ベルテルスマンは25日、傘下の米出版最大手ペンギン・ランダムハウスが同業サイモン&シュスターを21億7500万ドル(約2270億円)で買収すると発表した。米メディアによると、統合すれば米出版市場でシェアが3割を超える。

 米メディア大手バイアコムCBSは傘下のサイモンを売却し、インターネットの動画配信事業の強化に集中する。来年中に手続きを完了させる予定だが、当局の承認が必要なため、手続きが難航する可能性もある。

 サイモンは1924年に設立し、米出版で3番目の規模。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング