1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. スポーツ総合

松山英樹、73で後退し53位 米男子ゴルフ、リード優勝

共同通信 / 2021年2月1日 12時31分

最終ラウンド、通算1オーバーで53位に終わった松山英樹=トーリーパインズGC(ゲッティ=共同)

 【ラホヤ(米カリフォルニア州)共同】米男子ゴルフのファーマーズインシュアランス・オープンは1月31日、カリフォルニア州ラホヤのトーリーパインズGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、45位で出た松山英樹は73で後退し通算1オーバー、289で53位だった。

 30歳のパトリック・リード(米国)が首位タイから68で通算14アンダーに伸ばして2位に5打差をつけ、約1年ぶりのツアー優勝で通算9勝とした。賞金は135万ドル(約1億4150万円)。

 ザンダー・シャウフェレ(米国)、ビクトル・ホブラン(ノルウェー)ら5人が2位だった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング