1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

大阪、244人感染12人死亡 4日連続300人下回る

共同通信 / 2021年2月3日 20時13分

 大阪府は3日、新型コロナウイルスに244人が感染し、12人が死亡したと発表した。1日当たりの感染発表数は4日連続で300人を下回った。府内の感染確認は4万4355人、死者は958人になった。

 府は緊急事態宣言の解除を国に求める基準の一つに、直近1週間の感染者が1日平均300人以下となる状態を1週間維持することを挙げている。3日時点の平均は275人で、2日続けて下回った。

 40~80代の男女9人が新たに重症と判明したが、入院中の重症者は166人に減り、重症者用病床の使用率は70.3%に下がった。

 1週間平均の陽性率は4.9%。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング