1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. 国際総合

米下院議員、コロナ感染後死去 現職連邦議員で初

共同通信 / 2021年2月9日 11時39分

米国のロン・ライト下院議員(中央)=2018年(AP=共同)

 【ワシントン共同】米南部テキサス州選出のロン・ライト下院議員(共和党)が7日、死去した。67歳。死因は不明だが、肺がんを患う中、新型コロナウイルス感染が先月判明し、テキサス州ダラスの病院に入院していた。米メディアが8日伝えた。

 現職の連邦議員で新型コロナ感染後に死亡するのは初めてのケース。昨年末には下院選で初当選し、就任目前だった共和党のレットロー氏が新型コロナ感染による合併症で死去した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング