パリSGがバルセロナに快勝 欧州CL、リバプール勝つ

共同通信 / 2021年2月17日 10時7分

バルセロナ戦で得点を喜ぶパリ・サンジェルマンのエムバペ=バルセロナ(AP=共同)

 【ロンドン共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグは16日、バルセロナなどで決勝トーナメント1回戦が始まり、第1戦で昨季準優勝のパリ・サンジェルマン(フランス)がエムバペの3得点などでバルセロナ(スペイン)に4―1で逆転勝ちした。リバプール(イングランド)は昨季4強のライプチヒ(ドイツ)を2―0で下した。

 パリSGは前半27分にメッシのPKで先制されたが、同32分にエムバペが同点ゴールを決め、後半に3点を奪って快勝した。2季ぶりの優勝を狙うリバプールは後半にサラーとマネが得点した。

 両カードの第2戦は3月10日に行われる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング