1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

自衛隊接種会場を2カ月延長 9月は18~39歳優先枠を設置

共同通信 / 2021年9月2日 18時32分

自衛隊が運営する高齢者向け大規模ワクチン接種センターの大阪会場=大阪市

 防衛省は2日、自衛隊が東京と大阪で運営する新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターの開設期間をこれまで9月25日ごろまでとしていたのを11月30日まで約2カ月間延長すると発表した。9月下旬まで、18~39歳から優先して予約を受け付ける枠を計3万人分設けることも決めた。

 防衛省によると、18~39歳向けの優先枠は、東京会場では3日午後6時ごろから予約を受け付け、4日から接種を開始。大阪会場は1週間程度かけてシステム改修をした後、予約を受け付ける。予約は防衛省ホームページと通信アプリのLINEから可能。電話窓口からの予約は勧めないとしている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング