1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

<あのころ>清水寺など拝観停止 京都市の古都税に反対

共同通信 / 2021年12月5日 8時0分

1985(昭和60)年12月5日、京都市の「古都保存協力税」に反対する清水寺(写真)など12寺院が、拝観者を締め出す拝観停止に踏み切った。有料拝観者から大人50円、小人30円の税徴収は7月から始まったが、反対寺院は拝観料を無料化するなど抵抗していた。同税は88年3月で廃止された。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください