1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 政治

自民谷垣氏、歩く姿を披露 事故で重傷、公の場で初

共同通信 / 2021年11月28日 20時31分

歩行する姿を披露し、イベント来場者に向かい手を上げる自民党の谷垣禎一元総裁=28日午後、東京都内

 自民党の谷垣禎一元総裁は28日、自転車事故で重傷を負い、車いす生活となって以来、初めて公の場で歩く姿を披露した。東京都内のイベントで、トレーナーの補助を受けながら約3分間歩いた。終了後、記者団の取材に「格好良くは歩けなかったが、今後のリハビリにつながる」と語った。

 同時に「障害や病気を抱える人が自ら頑張れるよう、国や自治体のバックアップが必要だ」と強調した。

 福田康夫元首相に人前で歩くよう勧められたのがきっかけという。イベントは、谷垣氏が通う脊髄損傷患者専門のトレーニングジムが主催した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください