1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

EU、ファイザー飲み薬審査開始 販売承認で、数週間以内に判断か

共同通信 / 2022年1月11日 8時34分

米製薬大手ファイザーが開発した新型コロナウイルス感染症用の治療薬「パクスロビド」(同社提供)

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)医薬品規制当局、欧州医薬品庁(EMA)は10日、米製薬大手ファイザーが開発した新型コロナウイルスの飲み薬「パクスロビド」の販売承認を巡る審査を開始したと発表した。数週間以内に判断する可能性があるとしている。

 EMAは昨年12月、欧州でコロナ感染が再び急拡大する中、正式な販売承認を待たずに使用することを促すため、パクスロビドの緊急使用を勧告していた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください