iPinYouがWeiboと提携し、より統合された広告ソリューションを提供

共同通信PRワイヤー / 2019年3月22日 17時10分

iPinYouがWeiboと提携し、より統合された広告ソリューションを提供


AsiaNet 77975 (0475)



【ワシントン2019年3月22日PR Newswire=共同通信JBN】

*ソーシャル、プログラマティック・プラットフォームで提供


中国の大手プログラマティック・プラットフォームのiPinYouはこのほど、Weibo(微博)と提携し、両社の中国の消費者データとメディア在庫をiPinYouのプログラミングプラットフォームに統合する。この統合は、国際的なブランドが中国の複雑なメディアの環境を理解して解読し、広告効果を最大化することを助ける。iPinYouの創設者兼最高経営責任者(CEO)のグレース・ホアン氏は「iPinYouはWeibo DMPとの統合を高く評価している。このプラットフォームは社会志向性と情報ホスティング性を備えており、iPinYouが顧客にマーケティング効率を高めるためのより統合された広告ソリューションを提供することを可能にする」と述べた。


中国のソーシャルメディアは西洋社会とは異なる環境で急速な進化を遂げつつある。バイドゥ、アリババおよびテンセント(BAT)は、ウェブ検索からソーシャルメディアに至る複数の中核事業を展開し、中国のインターネットのほぼすべての局面で支配的である。BATによるデジタルメディアの寡占状態は中国の独特のコンシューマー・ジャーニーの根底を成し、このため国際的なブランド向けのより高度なメディアバイイング・ソリューションが求められる。


ソーシャルメディアはブランドが新規のオーディエンスを引き入れることを促すユニークな優位性を持つ。中国のインターネットユーザーはつながりが強く、バーチャルなコミュニティーに深く関わっており、iPinYouはブランドがこれらのオーディエンスとつながることを助けるためにWeiboと提携した。Weiboのデータマネジメント・プラットフォーム(DMP)により、アカウントベースのエンゲージメント、ブランドのフォロワーおよびハッシュタグを含むユーザーのソーシャルメディア上の行動に基づき、広告主がオーディエンスをターゲティングすることが可能になる。プラットフォームに流れる広告は9スクエア広告などユニークなフォーマットで表示され、消費者が同社のアプリを再訪するようディープリンクが埋め込まれている。


見込みのある新規のオーディエンスに対するリターゲティングは、広告主がマーケティング効率を向上しプラスのROI(投資対効果)を生み出すために極めて重要である。iPinYouは、ある国際的な電子商取引のクライアントに対し、買い物客がクライアントのモバイルアプリを再訪し購入を完了するようリターゲティングを行うのを助けた。このキャンペーンでは、従来のポータル・リマーケティング・キャンペーンに比べて広告支出に対するリターンが3.5倍増となった。モバイルアプリのアクティビティをポストバックすることを実現しデータのインサイトを顧客に提供するAPI統合またはサードパーティーのトラッキングによって、消費者の関心と意図を示す貴重なサインをより良く特定するため、iPinYouは広告主と協力した。このタイプの統合データとメディア・ソリューションはブランドが複数のチャンネルにわたって正味のオーディエンスとつながり、彼らのコンバージョンを促し、マーケターがそれぞれのマーケティング目標を達成することに役立つ。


iPinYouのホリスティックなプログラマティック・プラットフォームと統合されたソーシャルメディア機能を活用し、マーケターは広告費のリターン最大化に成功し、全体的なマーケティング効率を引き上げることが可能である。


詳しい情報は international@ipinyou.com からiPinYouに問い合わせを。


ソース:iPinYou


関連URL:https://kyodonewsprwire.jp/release/201903224559

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング