1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「新時代の生活」を支える住宅サポート事業を展開・蓄電池/リロードJAPANグループマーケティングココ

共同通信PRワイヤー / 2021年5月26日 13時46分

写真

~ 万一の災害時に備えながら、省エネ生活を実現 ~



~ 万一の災害時に備えながら、省エネ生活を実現 ~ おうち時間増加でニーズが高まる注目のアイテム 「家庭用 蓄電池」 withコロナ生活応援事業を展開中


リロードJAPANグループマーケティングココ株式会社(本社:愛知県名古屋市、以下当社)は、新型コロナの影響に伴う経済悪化情勢の中、家庭用の蓄電池をお得に導入できるサービスとして、

「生活応援大特価」を新型コロナが終息するまでの間、期限未定で開催しています。


【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202105255371-O1-DQCN2QWK


卒FIT”で注目が高まる「家庭用蓄電池」

2009年に国の新制度として始まった固定価格買い取り制度(FIT)が10年を超え、買い取り期間の終了「卒FIT」を迎える家庭が増えてきている(※)ことから、自宅の太陽光パネルで発電した電気を溜める「家庭用蓄電池」の普及が増加傾向にあります。

※FIT対象外になる家庭は23年までに計165万件(資源エネルギー庁発表)


また、脱炭素社会の潮流の中、世界各国では太陽光等の再生可能エネルギー発電設備が急増しており、その市場規模は拡大傾向にあります。日本国内においても同傾向にあり、商業用のみならず家庭用への需要も高まっています。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202105255371-O2-tVVz5o1D


家庭用蓄電池(システム)とは

太陽光発電や夜間電力から電気を充電し溜めることができる仕組みです。さらに自然エネルギーの活用と同時に電気料金の節約にもつながります。また、大雪やゲリラ豪雨等の自然災害による停電時に活用できることから、近年は災害対策としても注目されており、特にwithコロナ時代においては密となる避難所が問題視されている中、注目度はさらに高まっています。

当社は、専門資格を保有する専任アドバイザーが在籍しているため、お客様の条件やニーズ、環境に合った機種を的確にご提案できるほか、電力申請や経産省への申請、補助金活用など、導入にあたって必要な手続きに関するサポートも行っております。また、全国展開によるネットワークで、ご購入から設置工事、アフターサポートまで一貫して対応させていただきます。


【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202105255371-O3-atKqGB8b

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング