クラスター発生の病院、患者7人新たに感染 新型コロナ・京都、30日夜発表

京都新聞 / 2020年9月30日 21時12分

京都府庁

 京都府と京都市は30日、10歳未満~90代の男女15人が新型コロナウイルスに新たに感染したと発表した。いずれも軽症か無症状。府内の感染者は計1762人になった。

 市が発表したのは11人で、うち7人はクラスター(感染者集団)が発生した明石病院(下京区)の患者。同病院での感染者は計16人になった。また北野中(中京区)の女子生徒とその妹の小学生の感染も判明。北野中は生徒が所属する学級を9日まで閉鎖し、濃厚接触者の生徒や教職員計47人は2週間の自宅待機とする。感染経路不明は50代の会社員男性1人だった。

 京都府発表分は4人。感染経路不明は、京田辺市の未就学の男児や京都市の80代男性、大阪府の50代男性の3人だった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング