1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

小中高校と児童通所施設で新たにクラスター、市発表 京都の新型コロナ 17日夜詳報

京都新聞 / 2022年1月18日 0時47分

新型コロナウイルス(国立感染症研究所提供)

 京都府と京都市は17日、新たに10歳未満から90歳以上の551人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。府内の感染者は計4万1060人となった。死者はいなかった。

 府発表分は221人で、クラスター(感染者集団)では、これまで5人の感染が確認されていた舞鶴市の高齢者福祉施設で新たに利用者5人、職員1人が感染し計11人となったほか、4人の感染が確認されていた府南部での会食も3人が新たに感染し計7人となり、この2件を新たなクラスターとした。舞鶴市民病院は新たに職員1人が感染し計13人となった。また、一般の感染者とは別に、米軍経ケ岬通信所(京丹後市)の米軍属の40代男性1人の感染が判明し、同通信所での感染は計7人となった。

 居住地別では、宇治市38人、福知山市29人、舞鶴市28人、向日市19人、亀岡市17人、八幡市と京田辺市各14人、長岡京市9人、城陽市と木津川市各8人、南丹市7人、京都市6人、京丹後市と精華町各5人、大山崎町4人、綾部市3人、京丹波町と大阪府各2人、井手町、兵庫県、福井県各1人。感染経路不明が189人で、症状は調査中119人、無症状9人、軽症93人だった。

 京都市の発表分は330人で、居住地別では京都市318人、向日市2人、宇治市、亀岡市、木津川市、与謝野町、久御山町各1人、滋賀県と大阪府が各2人、東京都1人だった。

 クラスター関連では、就学前児童の通所施設、市立小学校、市立中学校2校、市立高校の5件を新たなクラスターとして認定した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください