あなたの“姫タイプ”は何?魅力アップの秘訣がわかるテスト

LAR - Life & Aging Report / 2018年4月17日 19時30分

あなたがもし歴史上のお姫様や女王様なら、誰になるでしょうか? 占術家の筆者が、あなたの「姫タイプ」がわかる心理テストをご紹介します。

早速チェックしてみましょう。

■Q.つらいことがあって落ち込んだ時、あなたはどうやって気分転換する?

(1)おいしい物を食べる
(2)スポーツで身体を動かす
(3)親しい人に話を聞いてもらう
(4)趣味や旅行を楽しむ

■解説

(1)「おいしい物を食べる」を選んだあなたは「楊貴妃」タイプ

その美貌で唐の皇帝を夢中にさせた「楊貴妃」。自分ではそんなつもりがなくても、周囲に大きな影響力を及ぼし、国の土台を揺るがす原因となりました。あなたにはそんな楊貴妃のようなオーラが宿っています。

明るい笑顔とポジティブな発言を心がけて、ハッピーな雰囲気づくりに貢献しましょう。

(2)「スポーツで身体を動かす」を選んだあなたは「お市の方」タイプ

賢く聡明で戦国一の美貌を誇った織田信長の妹・「お市の方」。「市が男だったら、よき武将になったであろう」と信長が称えたほど、気が強い一面もあったようです。あなたにはそんなお市の方のようなパワーが宿っています。

旺盛なバイタリティーを生かし、やりたいことにどんどん挑戦しましょう。

(3)「親しい人に話を聞いてもらう」を選んだあなたは「クレオパトラ」タイプ

エジプトのプトレマイオス王国最後の女王・「クレオパトラ」。類まれな美貌と豊かな教養を兼ね備え、世界の支配者たちを魅了したカリスマ性の持ち主です。あなたにはそんなクレオパトラのようなオーラが宿っています。

高い目標を掲げて成功を目指し、強い信念を持って活躍の輪を広げましょう。

(4)「趣味や旅行を楽しむ」を選んだあなたは「マリー・アントワネット」タイプ

フランス王国ルイ16世の妃・「マリー・アントワネット」。彼女のドレスやヘアスタイルは上流階級の女性達に大流行し、ファッションリーダーとしてもてはやされました。あなたにはそんなマリー・アントワネットのようなパワーが宿っています。

独特の美的センスに磨きをかけて、おしゃれな情報を発信しましょう。

いかがでしたか? 今回の心理テストでは「あなたの姫タイプ」をご紹介しました。ドラマティックな歴史上のお姫様や女王様を想像しながら、魅力アップのヒントにしてみてくださいね。

(占術家 伊藤マーリン
雑誌や書籍の占い・心理テストの原稿執筆、WEBやスマホの占いコンテンツ制作などで活躍中。オリジナルのアストロカード®講座を銀座で開催している)

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

トピックスRSS

ランキング