マツエク無しで目力アップ!プロもヘビロテのマスカラ&下地

つやプラ / 2019年10月22日 21時30分

写真

アラフォー女性は、顔の印象がぼやけやすいので、ついつい濃いメイクになりがちですね。でも、メイク全体を濃くしなくても、まつげにポイントを置くだけで、はっきりとした顔立ちになります。

コスメコンシェルジュインストラクターやヘアメイクのプロとして、年齢に合わせた美を提案する筆者が、マツエクなしでも目力がアップするマスカラアイテムを2つご紹介します。

■プロもヘビロテのマスカラアイテム2選

(1)ラッシュマキシマイザーN/ケイト

ラッシュマキシマイザーN/ケイト

マスカラの前に使用して、長さ・ボリューム・クセづけ効果をアップする「まつ毛用下地」です。

このアイテムで筆者が特に注目した点は、2種類の黒いまつ毛ファイバーが入っていることです。ファイバーがかなりたっぷり入っているので、以前と比べて、より増毛したような仕上がりになります。

白い液の下地なのでまつ毛についているのがわかりやすく、始めて使う方にも使いやすくなっています。使い始めは1回だと薄づきになりやすいので、必要であれば2度つけた方がいいでしょう。マスカラを塗れば、白い色は見えなくなります。

マツエクよりも自然な長さに仕上がり、カールのキープ力も高いので、お手持ちのマスカラの下地としておすすめです。
(ノープリントプライス)

(2)ボリューム エクスプレス ハイパーカール ウォータープルーフ N/メイベリン ニューヨーク

ボリューム エクスプレス ハイパー カール ウォータープルーフ N/メイベリン ニューヨーク

まつ毛をくるんとカールアップして固定する、ロングセラーのマスカラです。

筆者がこのアイテムで気に入っている点は、まつげ下地を使わなくてもボリューム感が出せるところです。「カールの持続力」「にじみにくさ」「ボリューム感」が抜群なので、マスカラがにじみやすい方でもラクにボリュームを出すことができます。

カラーは茶色と黒の2種類があります。イエローベースの方は「茶色」、ブルーベースの方は「黒」を選ぶと、目力アップになりますよ。
(全2色 メーカー希望小売価格税抜900円)

■マスカラを使う時に気をつけること

ボリュームを出そうとして、マスカラを毛先だけにたくさんつけてしまいがちですが、そうするとダマになりやすく、毛先の重みでカールが落ちてしまいます。

うまく塗るポイントは、根元にしっかりマスカラ液を塗ることです。根元がマスカラで強化されると、まつ毛が上向きになります。

また、毛先を塗る時は、ブラシを回転させながらつけるとダマになりづらくなります。ボリュームを出すためにブラシの先端を使うのもいいのですが、ブラシの先端部分は液がたくさんついていることが多いので、余分な液を一度ティッシュオフした後に使うといいでしょう。

いかがでしたか? どちらも自然に目力アップできるアイテムですので、ぜひ試してみてください。

(ヘアメイク/美容講師/コスメコンシェルジュ/ライター/美容師 mayu3
ヘアメイク、美容講師、コスメコンシェルジュインストラクター、ライターなどマルチに活動。ヘアメイクでは、企業から一般撮影、PV撮影に携わり、撮影会のイベントで全国をまわっている。)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング