1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ビューティー

40代・50代がユニクロ・GUで買うべきアイテム

つやプラ / 2022年1月10日 19時30分

写真

私たちにとって馴染み深いものとなった「ファストファッション」。人によっては、「オールユニクロ」「オールGU」という方も多いのではないでしょうか。

さて、そんな親しみやすいファストファッションですが、着こなし方によって失敗してしまうケースも少なくありません。

スタイリストの筆者が、40代・50代のためのファストファッションで失敗しないコツをご紹介します。

■ファストファッションブランドの特性を知る

国内で親しまれているファストファッションブランドとといえば、UNIQLO・GU・H&M・ZARAがメインでしょう。

各ファストファッションブランドにはそれぞれの特性があり強みとなるアイテムの特徴も違うので、まずはどのアイテムをどこでとり入れると良いかを押さえましょう。

UNIQLO

デザイン性よりも、毎日着ることができるベーシックな服がメイン。

とくに、ハイネックセーター、デニム、インナーダウンは流行りすたりに関係なく幅広い層から人気です。ハイブランドとのコラボアイテムにも注目。

GU

最新のトレンド服を手ごろな価格で買えるのが魅力。

UNIQLOよりも年代層が若い印象がありますが、最近では大人向けのフォーマルウェアも多く展開しています。なかでも、シューズのラインナップが豊富。

H&M

ファストファッションブームを巻き起こした王道ブランド。

デザイン性が富んでいるので使いにくいと思われがちですが、ジャケット・スラックス類はUNIQLO、GU以上の優秀さ。通勤服を探す方にもおすすめ。

ZARA

ファストファッション界のなかでもファッショナブルなデザインが多い。

個性的ながらもエレガンスなので、パーティドレスにも◎。ただし、ファストファッションにしては高価格ラインなので、セールを狙うのもおすすめです。

■40代・50代がUNIQLO・GUで買うべきアイテム

滑らか素材or光沢素材のニット

滑らか素材or光沢素材のニット

(エクストラファインメリノクルーネックセーター(長袖)/UNIQLO 税込価格2,990円 画像提供ユニクロ)

ファストファッションのトップスは、幅広い人が着られるようにゆったりサイズのシルエットが多いです。

そのため、服のデザインでスタイリッシュさを表現するのがむずかしいので、素材に高級感があるようなものを選んで高見え効果を狙いましょう。

形のキレイなデニムorスラックス

形のキレイなデニムorスラックス

(ハイウエストストレートジーンズ+EC/GU 税込価格2,490円 画像提供ユニクロ)

ボディラインを美しく見せたいときは、サイズとシルエット展開が豊富なデニムを選ぶことがおすすめです。とくにUNIQLOのデニムは、日本有数のデニムメーカーと共同開発した生地で作られているなど、とにかく高品質です。

40・50代は、プチプラ価格の洋服こそ素材とシルエットを重視して選んでください。スラックスは定番のセンタープレスパンツだとハズレなし。

ワンピースはキレイ色の無地タイプを選ぶ

ワンピースはキレイ色の無地タイプを選ぶ

(リブニットワンピース(長袖)Z+E/GU 税込価格2,990円 画像提供GU)

ファストファッションで見極めがむずかしいのが、ワンピース。ワンピースは一枚でコーデが完結するのでラクなのですが、シンプルすぎると凡庸な印象に。かといって、プリントだとモノによっては安っぽくも見えてしまいます。

できればシルエットがキレイなワンピースが良いのですが、どちらかといえば重要なのは「色」。発色の美しい無地ワンピースはそれだけで顔周りが華やかになるので、ラベンダーやコバルトブルーなどのキレイ色を味方につけてください。

ファストファッションは、気軽に新しい服や新しい着こなしにチャレンジできることも魅力的なポイントです。いつものコーデにマンネリを感じたときは、ぜひ今回ご紹介したコツを押さえてコーデを組んでみてくださいね。

(ファッションスタイリスト・ライター 角 佑宇子)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください