「手足の冷えで眠れない」夜に…おすすめサポートドリンク4つ

LAR - Life & Aging Report / 2014年11月25日 20時0分

寒い季節、辛くなってくるのが手足の冷え。湯船で温まっても、眠る頃にはすっかり冷えてしまい、手足が冷たくて眠れない…という方も多いのではないでしょうか? 睡眠中は成長ホルモンが分泌され、美肌と美髪が育まれる大切な時間。手足などの末端を温め、質の良い睡眠をサポートする飲み物を4つご紹介します。

■手足が冷えて眠れない時のおすすめ飲み物4つ

(1)抹茶ミルク

抹茶に含まれる「テアニン」には、リラックス状態にしてくれる作用があります。その結果、筋肉が緩み血管が拡張して、血流の改善をサポートしてくれるんです。また、太陽化学株式会社の研究によればテアニンは、睡眠の質を向上させ起床時のリフレッシュ感を改善してくれるそう。テアニンを摂取した約30分後にα波が現れ、脳がリラックスした状態になるといいます。抹茶(濃茶)4gに約100mgのテアニンが含まれていますから、抹茶をホットミルクや豆乳に溶いて飲むと良いですね。

 (2)カモミールティー

ヨーロッパでは、古くから安眠のハーブとして用いられている「カモミール」。岡山大学と小川香料株式会社によれば、カモミールに含まれる成分は、神経の興奮を抑え睡眠を促す働きがあるとのこと。カモミールもミルクと相性が良いので、ミルクティーにしても◎。

 (3)ショウガ湯

眠くなると手足が温かくなるのは、睡眠に入る前には身体深部の温度を下げるために、手足の血管を広げ熱を逃がしているからだそう。生の生姜に含まれる「ジンゲロール」には、手足などの末梢血管を開き体内の熱を逃がす作用があります。すなわち、眠りに入る前の状態に近づけることができるのです。生の生姜をすりおろしたショウガ湯や、ハーブティーにショウガを入れてみましょう。

(4)豆乳ココア

ココアには、末梢部の血流を改善する効果が認められています。ココア栄養研究所の実験によれば、ホットココアを飲んだ20分後には指先の血流量が増加したそうです。また、豆乳に含まれる大豆イソフラボンには、血液をサラサラにして末梢部の血流を改善する効果が認められています。ココアとダブルで冷え取りに貢献! してくれそうですね。

 冷えて眠れない夜には、ぜひご紹介した飲み物を飲んで、ポカポカ温まって下さいね。
(美養フードクリエイター 岩田 麻奈未)

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング