寝る前の習慣に!褒められボディに導く「代謝アップエクサ」

つやプラ / 2017年12月28日 19時30分

「冬は太りやすいから気をつけよう」と思うだけでなく、新しい年からはもっと高みを目指して、褒められるボディを目指しませんか?

師走が多忙を極めるのも忘年会や年末年始の親戚づきあいなど、普段よりも人と会う機会が増えるから。当然人が集まれば、美味しいものも集まります。

美味しいものを食べ続けたら太るのは当たり前。食べたものをなかったことにするダイエットだけでは、褒められボディにはなれません。

そこで、習慣化しやすいように、朝・昼・晩と1日3回に分けて実践する方法をご紹介します。今回は寝る前のエクササイズのご紹介です。

■褒められるボディを作り、維持するためには

見た目が綺麗で褒められるボディを作り、維持するためには、なんといっても努力が必要不可欠です。そもそも、加齢によって体型が変わるのは筋力低下が原因。皮下脂肪が蓄積されてモッサリしたボディラインになります。

しかし、加齢による体型の変化なんて全く関係ない! という人がいるのも事実。そういった人たちは、定期的な運動や栄養価の高い食事を心がけ、一様に体脂肪が少なく、筋力があり疲れにくく、上質の睡眠を得られ、ストレス度合いも少ないそうです。

体型維持には、体脂肪減・筋肉増が必須

いくつになっても体型維持には、体脂肪減、筋肉増が必須です。

さらに、運動で筋肉を刺激すると成長ホルモンが促されるので、アンチエイジング効果をあげるには、寝る前の軽めの運動も欠かせません。この成長ホルモンの働きは、寝ている間に行われ、脂肪を分解してくれるのでダイエットにも効果的なのです。

■寝る前に実践するだけで褒められボディになるエクサ

期待出来る効果

・下半身引き締め
・腰周り引き締め
・冷え、むくみの改善
・疲労改善
・ストレス軽減

実践回数&期間

毎晩実践を目安にトライしてください。ボディラインに変化を感じられるようになります。

やり方

(1)仰向けになり膝を立てて、ゆっくり腹式呼吸を繰り返しながら、お腹を腰に引き寄せドローイングします。

(2)両手を頭の先で手のひらを合わせます。この時も、吐く息とともにお腹を腰に引き寄せます。

(3)そのままお尻をゆっくり持ち上げます。お尻の位置は、肩から膝まで斜め一直線を目安にしてください。

(4)(2)〜(3)の動作をゆっくり8回×2セット繰り返しましょう。

いかがですか? 下半身や腰まわりの大きな筋肉群を刺激することで、代謝も上がり体脂肪をガンガン燃やす身体に近づきます。ぜひ、寝る前の習慣にしてください。

(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森和世
ボディクエストのエクササイズディレクターとしてワークアウト開発に携わると同時に、YOGAスタジオやスポーツクラブなどで指導にあたる。著書に「ふたりストレッチ」「幸せ美人になるための5日間レッスン」など。)

つやプラ

トピックスRSS

ランキング