【簡単レシピ】サラダチキン活用術「チキンとバジルのサンドイッチ」

ごきげん手帖 / 2017年6月20日 12時0分

写真

いまやダイエッターの必需品ともいわれるコンビニの「サラダチキン」。高タンパク、低カロリー、低糖質とダイエッターの強い味方です。そのまま食べても美味しいですが、ひと手間加えるだけで、オシャレで豪華なスピードランチに早変わり!

今回はそんな「サラダチキン」を使ったパン屋さん顔負けのサンドイッチレシピをご紹介。バジルをたっぷり使った“大人向け”のサンドイッチです。

まるで気分は海外のデリ!?チキンとバジルのサンドイッチ

<材料>2人分

<バジルとアーモンドのソース>
バジル 25g
アーモンド 35g
パルメザンチーズ 25g
オリーブオイル 100ml
塩、黒こしょう 適量

フランスパン、またはバゲット 12cm × 2本
「サラダチキン」 1.5個〜2個(手で軽くほぐす)
リンゴ 1/4個(薄くスライスする)
レタス 1枚

<作り方>

(1)バジルソースを作る。フードプロセッサーにバジル、アーモンド、パルメザンチーズ、オリーブオイルを入れ、撹拌する。塩、黒こしょうで味付けする。

(2)フランスパンは半分に切って、(1)のバジルソースを塗り、レタス、リンゴ、サラダチキンをサンドする。

飽きのこない「サラダチキン」サンドイッチのアレンジ方法

サンドイッチを構成する3つの要素は<パン・具材・スプレッド(ソース)>これらの組み合わせ次第で、何通りものサンドイッチが楽しめます。

シンプルに鳥肉のうまみを感じられる「サラダチキン」は、どんなパンやソースにも合う万能食材です。

アレンジ例

・食パン + サラダチキン、レタス + 柚子胡椒マヨネーズ

・ピタパン + サラダチキン、赤玉ねぎ、トマト + サワークリーム

・ベーグル + サラダチキン、きゅうり + クリームチーズ


コンビニで気軽に手に入る「サラダチキン」。そのまま食べるだけじゃもったいない! お好みのパンとソースで自分だけのオリジナルサンドイッチを作ってみませんか? サンドイッチは火を使わずに作れるので、蒸し暑いこの季節にピッタリです。


(料理研究家/レシピライター・オダーナルみさ)

【あわせて読みたい】
・肉々しさがたまらない!「本場アメリカ流」ハンバーガーの作り方
・ハワイで愛されている♡お刺身でオシャレに作る「ポケ」レシピ
・下半身のむくみに効果大!美人をつくる「あずき茶」の作り方
・痩せられないのは「デブ菌」のせいかも!?デブ菌を増やさない食習慣3つ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・ヨーグルトと一緒に食べると美味しさ&効果UPの野菜3つ
・料理家が実践!醤油と酢が格段に美味しくなる簡単テク2つ
・これだけは守りたい!ダイエットに必要なたったひとつのこと
・ツヤとキラメキを!美髪を作る「生ワカメ」の食べ方

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング