ミュージカルを経験し、進化を遂げる女優・ICONIQの美の秘密に迫る

LBR - Life & Beauty Report / 2013年12月31日 12時0分

写真

歌手、モデル、そして女優として幅広く活躍されているICONIQ(アイコニック)さんですが、今秋、宮本亜門演出作『メリリー・ウィー・ロール・アロング~それでも僕らは前へ進む~』でミュージカルデビューを果たしました。表現する世界で活躍する彼女の美の秘訣について、LBR編集部がインタビューさせていただきました。

——初めてのミュージカル、いかがでしたか?

ミュージカル自体初めてでしたし、オーディションでお仕事をもらったということが初めてに近かったのでとても新鮮でした。

今回実は役づくりのところから苦戦していて、稽古に入る前から不安がいっぱいな中稽古に臨んでいました。なので自分の描いていたものと(宮本)亜門さんの描いていたものがかけ離れていることを実感すると同時に毎日のように泣いてましたね。表現もできないし、100%理解できていない自分がいるからそれが悔しくて、亜門さんと何度も何度も話を重ねて、大阪公演の中日くらいに、ようやくガッシーという女性が出来上がったんじゃないかっていうくらいずっと考えて悩んでいました。

——稽古から本番終了までの期間中、美容として意識していたことはありますか?

睡眠はなるべくとろうと思っていたので、帰宅したらすぐにしっかり寝るっていうことは心がけていました。お酒がすごく好きなんですけど、稽古から本番終わるまでの期間中はなるべく控えると決めて、寝る時間をとることを意識してました。

あとは加湿ですね。どこに行っても加湿器を持ち歩いていましたし、ホテルでもシャワーのお湯を貯めてましたね。お部屋が常に潤うようにしています。

本番の日は、出かける5時間前くらいに起きるんですけど、ストレッチしたりヨガをしたり、気持ちを高め、身体を温めて、本番に向けて準備します。ストレッチやヨガで身体のバランスが整うと、女性ホルモンも整うと思っているので、日常的に取り入れています。

——女性ホルモンのバランスを大事にされてるんですね?

女性ホルモンのバランスが崩れると身体の不調にも繋がるので、整えることがすごく大事だと思います。生理のときってすごくイライラするし、乾燥するじゃないですか。だから美容液を多めにつけてみたりとかしちゃうけど、そうじゃなくてローズの香りのオイルをつけておくだけで女性ホルモンが整って心身ともに和らいだりします。Over the Rainboo!とコラボして作った美容乳液『Over The Rainboo! One Hundred rose』は女性ホルモンのバランスを整えて、女子力アップに欠かせないローズの香りを取り入れています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

トピックスRSS

ランキング