「コレが普通と思ってた…」自称キレイ好き女子が実は洗えてない●●

LBR - Life & Beauty Report / 2014年3月15日 21時30分

写真

家事の常識ってついつい「コレが普通と思ってた…」と自分の基準になりがちですよね。身だしなみもきちんとしているし、掃除も嫌いじゃないし、「私ってきれい好きな方かも…」なんて自信を持っていたのに、いざ家に彼が部屋に遊びに来た時にドン引きされるなんていう悲劇を避けるためにも、自他共に認めるキレイ好きな女子になれるかどうか確認してみましょう。

■「自称キレイ好き」90%がパジャマを毎日洗濯しない

ハウスクリーニングの無料一括見積もりサイト「ズバット ハウスクリーニング比較」が全国6,623人を対象に「掃除・洗濯に関する意識調査」を行ったところ、「自分のことをきれい好きだと思っている人」の割合は、回答者全体の約60%ということが分かったそう。注目すべきは、自分のことをきれい好きだと思っている人でも、「毎日パジャマを洗っている」と回答したのは12.2%に留まったのに加え、約4割の人が「1週間に1回」しかパジャマを洗っていないらしいこと。

回答者は10~60代の男女ということで、志向やライフスタイルの違う層たちをまるっと一括りにした場合の数値ではありますが、衛生的にアリなのか気になるところです。

■一旦湿ったらアウト

気づいていなくても寝ている間に汗をかきますよね。パジャマでなく手拭きタオルでの実験になりますが、キレイに洗った手を拭くためのタオルでさえ、一旦湿ったタオルは雑菌が増殖してしまい、それが私たちに付着してしまうことが分かっています(ライオン株式会社調べ)。ですから、見た目には元に戻ったかのように見えるかもしれませんが、一度使用したパジャマを再び着るということは体に雑菌をこすりつけているようなものだと言えそうです。

■増税前にパジャマをまとめ買いが賢いかも!? 

背中ニキビの温床にもなるので、「1回着たら洗う」がイイ女への近道ですね! パジャマを3着ほど確保すれば毎日洗濯しないライフスタイルの人も無理なく取り入れらるでしょう。ルームウェアにこだわる女子は男子からも好印象という調査もありますし、増税前に可愛いパジャマをまとめ買いしておくのも良さそうですね!

清潔な美肌をキープするには、毎日肌に触れるパジャマを清潔に保つことが大前提なのかもしれませんね。

(前田紀至子)

【関連記事】

※“女子から見ても”惚れちゃいます!ナチュラルモテ習慣5つ

【参考】

※「きれい好き」でも約4割が「掃除嫌い」 約9割はパジャマを毎日洗わない ( 株式会社ウェブクルー) – PRTIMES

※手拭き用タオル、みんなどのくらいの頻度で取り替えているの? – LION快適生活研究所

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

トピックスRSS

ランキング