子供だけじゃなかった!オトナ女子にも●●が必要なワケって?

LBR - Life & Beauty Report / 2014年4月12日 15時0分

写真

健康志向のドリンクが色々発売され、ニーズがなくなった感のある飲み物といえば「牛乳」。子供の頃はよく飲んだけれど、最近は飲まないって方も多いのでは? 「牛乳と言えばカルシウム」くらいしか思い浮かばないかも知れませんが、牛乳は女子にとって魅力的な秘められたパワーのある飲み物なのです!

■注目すべきは「αラクトアルブミン」

牛乳は『必須アミノ酸』全てを含むアミノ酸スコア100の優秀な食材。カルシウムが豊富なことでも有名ですね。ですが、今回注目したいのは、牛乳に含まれる『αラクトアルブミン』という成分。αラクトアルブミンは、牛乳などの乳製品に含まれるタンパク質の一種で母乳にも含まれているもの。

■「αラクトアルブミン」の女子に嬉しい効果 2つ

(1)ツライ生理痛に

株式会社明治の発表によれば、αラクトアルブミンには、生理痛の緩和効果があるとのこと! 「生理痛はツライけれど、鎮痛剤に頼りたくない……」という女子には朗報ですね。ただし、即効性はないようですから、毎日飲むことで生理痛緩和効果が期待できます。

(2)眠れない夜にも

「寝る前のホットミルクは眠りを誘う」とよく言いますが、本当なのでしょうか?自然な眠気は、リラックスホルモン『セロトニン』の分泌が高まることで訪れます。徳島大学武田教授によれば、αラクトアルブミンを摂ると、血中のトリプトファン濃度が高まることがわかっています。トリプトファンはセロトニンの原料ですから、牛乳を飲むことでセロトニンの分泌が高まる可能性が!

また、温めた「ホットミルク」として飲むことも、自然な眠気を誘うポイント。牛乳自体には身体を温める効果はありませんが、温かい飲み物が胃に入ることで身体の深部の温度が高くなります。温まった深部体温が徐々に戻ってくるときに、自然と眠気を感じますので、そのタイミングで眠りにつけば気持ちよく眠ることができそうですね!

■ホットミルクにちょい足しで「美肌ドリンク」に変身

●潤い美肌志向の女子には

→「ハチミツ+黒ゴマペースト入り」ホットミルクをどうぞ!

黒ゴマには、ポリフェノールや『ビタミンE』が含まれていて、恐ろしき活性酸素からお肌を守ってくれます。ハチミツはお肌に潤いを与える効果があるだけでなく、殺菌効果もあり風邪予防にも◎。

●生理痛がツライ女子には

→「ショウガ+シナモン入り」ホットミルクをどうぞ!

どちらも血行を促し身体を温める効果があります。冷え女子さんにもおススメ!

●とにかく安眠したい女子には

→「ラベンダーホットミルク」をどうぞ!

ラベンダーの香りは、副交感神経を刺激してリラックスした状態を作ることが判っています。濃いめに煮出したラベンダーティとホットミルクを合わせて飲んでみて!

質の良い眠りは、お肌や髪の成長にとっても大切。生理痛が辛くて眠れない……という夜にもホットミルクが役立ちそう! 寝る前のリラックスタイムに、ホットミルクを選んでみてはいかがでしょうか。

(岩田麻奈未)

【関連記事】

※温まるはずが逆効果!? 「かえって寒くなっちゃう」ホット飲料5選

【参考】

※ 牛乳タンパク質成分「αラクトアルブミン」の月経痛への効果につき日本薬理学会で発表 – 株式会社 明治

※ メディアミルクセミナー – 社団法人 日本酪農乳業協会

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング