「moumoon」YUKAは美容アスリート!? マネできちゃいそうな4つの美容法

LBR - Life & Beauty Report / 2014年5月2日 19時0分

写真

先日LBR編集部は、資生堂CMソング「Jewel」を5月8日にリリースする「moumoon」のYUKAさんに、こだわりの美容法についてインタビューしてきました。“他のメディアでは読めない!?” YUKAさんの美容に関するお話をお届けいたします。

—スキンケアで大事にしてることってどんなことですか?

YUKA:すごくデリケート肌なので、普段はあまり日焼け止めと粉をはたく以外何もしないようにしていて、あとは日傘を差すとか、基本的なことが大事だなと思って気をつけています。

あと絶対お化粧したまま寝ないという誓いは何年もずっと守ってます。どれだけ眠くても、手洗い・うがい・メイク落としはしてから寝るということは本当に大事!

—他に何かテクニック的なことはありますか?

YUKA:「朝の蒸しタオル」がスゴくいいです。日射しが強いとお肌が荒れちゃったりすることがあって、自分の悩みでもあるんですけど、そういうときは朝は起きてお湯を沸かして白湯を飲んで、蒸しタオルをつくって顔にのせて温めると身体の循環がよくなります。そこから右肩を7分温めて、左肩を7分温めてとやると、すごく巡るので、そうやって1日を始めると調子がよくなってきますね。

—朝の時間を大事にされてるようなんですが、寝ることに気を使ってることはありますか?

YUKA:ありますあります!

よく眠るためには呼吸が大事だと思ってるんですね。ストレスが溜まりすぎるとどうしても呼吸が浅くなってしまって、余計に首から上に血が回らなくなっていくんですけど、そういうときの対処法としてお腹から3センチくらい下を意識して呼吸をする運動があるんです。そうして身体をねじると脳に酸素が行くようになるんで、身体の軸を意識しながら呼吸をして、とやって頭をゆるめてからやるとすっごくよく眠れます。

通ってるおばあちゃんの整体師さんが絶対やったほうがいいよって言ってくれて。それをやると手とかもポカポカしてきて、肌にも絶対いいし、足が冷えなくなってくる。首から上のリンパのところとかも巡るようになるのではと思って毎日やってます。

—朝の白湯にもこだわりがあるんですか?

YUKA:白湯を飲む時期と冷たいお水を飲む時期を分けていて、今はあったかくなってきて身体の中も春モードになってきてるので、白湯じゃなくてちょっとずつ常温のお水をチビチビとかのほうが良くなってきてると思うんですけど、女性は特に身体をあたためることがスゴく大事だと思ってるんです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

トピックスRSS

ランキング