サボると「どんどん毛穴が詰まっちゃう」毛穴パック後のマストケア4つ

LBR - Life & Beauty Report / 2014年6月7日 22時0分

写真

鏡を見た時に、小鼻まわりの毛穴がふと目についてしまうと、気になって仕方ありませんよね。そんな時の救世主である毛穴パックですが、アフターケアを滞ると、ますます毛穴が目立ってしまうという悲劇を引き起こしかねません。後悔しないためにも毛穴パックをする前に、「毛穴パック後のケア」を確認しておきましょう。

■毛穴パック、「やりっぱなし」だと逆効果

いわゆる毛穴パックと呼ばれる「はがすシートタイプ」のパックで角栓を一度取り除いても、その時はごっそりと角栓が取れてすっきりした気持ちになりますが、開いた毛穴が閉じるまで2〜3日はかかるとされています。したがって、そのまま放置しておくと皮脂やメイク、ホコリが溜まり新たな角栓ができたり、ニキビの原因になったり……とますますいちご鼻悪化のリスクも考えられます。

■毛穴パック後のおきて4つ

ここで、毛穴パック後ただちに行うべきポイントについてご紹介します。

(1)皮脂の分泌量をコントロール

まずはシートパックで角栓をすっきりと取り除いたら、2〜3日の間は皮脂分泌量をコントロールしてくれる化粧水の使用や、皮脂抑制作用のあるビタミンA、ビタミンCを摂取するなど食生活もシフトすることがおすすめです。お肌の水分が足りなくても皮脂が過剰に分泌されてしまうので、とにかく保湿マスト!

(2)皮脂の黒ずみを抑える

皮脂が黒ずんでしまうのは皮脂が酸化してしまうから。そこで、抗酸力が強い化粧品や外用薬を使ってのアフターケアや、緑茶やアサイーなど、抗酸化力が強い食品を意識的に食べるようにするのも良いかもしれませんね。

(3)美白化粧水などでメラニン毛穴対策

角栓がとれても毛穴の部分が日焼けしてしまいメラニンが定着して黒ずみが目立ってしまう事態を避けるためにも、美白化粧品を使ったり、日焼け止めをこまめに塗ることも大切です。

(4)「収れん化粧水」で毛穴を引き締める

毛穴パック後の毛穴の開きが気になってしまう……という人におすすめなのが、収れん化粧水。即座に肌を引きしめ、皮脂をコントロールする役割を果たし、キメも整えてくれるからこそ、毛穴パック後のプラスワンアイテムとして投入してみては。

衝動のままに毛穴パックを行ったものの、結局無意味どころか逆効果だった!なんて後悔だけはしたくないからこそ、万全の態勢で毛穴パックに挑みたいものですね。

(前田紀至子)

【関連記事】

※炭酸美容家が伝授!炭酸水で毛穴の皮脂や角栓を溶かす方法

※その毛穴カレに見られて平気?「今からでも間に合う」とっておき毛穴浄化計画って?

【参考】

※収れん化粧水ってどんな化粧水? –  資生堂

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング