デイリーケアでメラニンをリセット! 年中透明美肌をつくる美白化粧水3選

LBR - Life & Beauty Report / 2014年8月25日 12時25分

写真

女子であれば誰しもが憧れる、透き通るような美肌。しかし、強い紫外線を浴びてダメージを受けた肌を放置してしまうと、メラニンが必要以上に生成されてシミの原因になってしまうことも。そこで本日は、年間を通して透き通るような美しい肌に導いてくれる、美白化粧水をご紹介したいと思います。

■美白化粧水ってどんな効果があるの?

美白化粧水には、様々な形で増え過ぎたメラニンにアプローチしてくれる効果があります。そのため、デイリーケアに加えてあげると、シミなどの発生を軽減する事が可能。ただし、即効性があるとは限らないので、長期的に使用してケアする必要があります。

■美白化粧水の選び方

美白化粧水は、含まれる成分によって、肌への効果が異なります。ですので、やみくもに選ぶのではなく、各々の個性を知った上で購入を検討しましょう。美白成分の肌へのアプローチ方法を簡単に説明すると、「メラニンをつくる過程を阻害するもの」と、「できてしまったメラニンを薄くするもの」、また、どちらの要素も兼ね備えたタイプもあります。肌のコンディションと目的にあったものを選択しましょう。

■透明美肌をつくる美白化粧水3選

そこで、高い効果が期待できてデイリーケアにもふさわしい美白化粧水をまとめてみました。

(1) キールズ DS クリアリーホワイトエッセンストナー / Kiehl’s

主な美白成分は、次世代活性型ビタミンC。高い浸透性があり、シミの元となるメラニンにアプローチ。メラニンの生成を抑制しながら、増えてしまったメラニンを粉砕。また、消炎作用が高いピオニーエキスや保湿効果の高いホワイトバーチなどが配合されているため、肌を整え、潤いで満たし、ふっくら弾力のある明るい状態へと導いてくれます。

(2)ホワイトニングフォース ローション  / est

主な美白成分は、ビタミンC誘導体。独自の浸透促進技術「高浸透メラノアプローチ」を採用し、美白成分や保湿成分などの角層への浸透を高めたそう。さらに、保湿成分のシラカバエキスとユズエキスを高濃度に配合しているため、乾燥ケアにも高い効果を発揮してくれます。

(3) ラグジュアリーホワイト ローションAO/アンプルール

主な美白成分は、新安定型ハイドロキノン。シミやくすみを根本から解決し、新たなシミの発生を防いでくれます。また、透明感のある肌づくりに欠かせない角質層のバリア機能を高めながら、有効成分を効率的に肌へ届けてくれる効果も。さらに、「ターゲット保湿型セラミド」や、優れた保湿力を持つ「ペリセア」を配合しているので、潤い効果も抜群。

透明感あふれる美白肌は、日々の努力なしに手に入れられないモノ。しかし、今や美白化粧水は進化しメラニンもリセット可能な時代。しっかりケアして理想の透明美肌を手に入れましょう。

(山本 朱美)

【関連記事】

・紫外線を徹底的に防ぐ、美白女子の必携アイテムは●●!

・「何を試してもダメだった」くすみ肌も別人並みの透明美白肌に!魔法の美白習慣って?

【参考】

※Kiehl’s

※est

※アンプルール

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング