朝塗ったきりになってない? メイクの上から日焼け止めを上手に塗り直す方法

LBR - Life & Beauty Report / 2014年8月23日 22時0分

写真

なんとしても顔だけは焼きたくない!というのが女心。朝つけたUVカット効果のある下地だけではちょっと心配ですよね。そこで、今回はメイクの上からでも簡単に日焼け止めを塗り直す方法をご紹介します。

■紫外線カット効果のあるファンデーションやルースパウダーでメイク直し

フルメイクをした上から、日焼け止めを重ね塗りするのは難しいので、紫外線カット効果のあるファンデーションやルースパウダーを有効活用するのがおすすめです。今のファンデーションやルースパウダーはUVカット効果のあるものがほとんど。2~3時間置きに、メイク直しをする感覚でファンデーションを塗り直せば紫外線カットにも役立ちます。


■口紅も忘れずに塗り直し

お肌ばかりに気をとられて忘れてしまいがちなのが唇のUV対策。肌同様、唇ももちろん日焼けします。シミやくすみ、乾燥を引き起こす原因になるのでUV対応のリップをこまめに塗り直すのがおすすめです。口紅を塗っていれば大丈夫かというと、最近の口紅は保湿効果の高いものが多いので保湿面では期待ができますが、油分も多く含まれているので朝塗ったまま一日過ごしていると、油分が酸化してより紫外線の影響を受けやすくなってしまう可能性も。口紅もこまめな塗り直しが大切です。


■【番外編】セットした髪を崩さずにUVカットするには

キレイに巻いた髪を崩さずにUVカットするには、スプレーはもちろん、UV対応の洗い流さないトリートメントが便利です。UVカット&髪の潤い補給ができるので一石二鳥。紫外線を浴びた髪はパサついて乾燥しがちなので、日中もこまめに潤い補給をしてダメージの進行を防ぎましょう。

8月は、一年で最も紫外線量が多く気温も湿度も高い季節。いつもより、ちょっとだけ丁寧に“崩れたら塗り直し”を心がけたいものです。

(LBR編集部)

【関連記事】

※オッケーorアウト?「去年買った日焼け止め」の使用期限と新鮮さキープワザ2つ

【参考】

※超便利!日焼け止めパウダー&日焼け止めスプレーの使い分けテク – 株式会社ドクターシーラボ

※紫外線のおはなし〜意外と知らない日焼けのこと〜 – 株式会社リベルタ

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング