座りっぱなし&運動しない人は要注意!運動と美肌の密接な関係

LBR - Life & Beauty Report / 2014年9月5日 19時0分

写真

仕事はデスクワーク。運動習慣もナシ……気づいたら、もう数週間も運動してない! なんて人も多いのでは? 適度な運動は、ダイエットや健康維持にはもちろん、美肌にも繋がるって知っていましたか?

■運動と美肌の関係性の最新科学

2014年カナダのマクマスター大学で、マーク・ターノポルスキー教授らが20~84歳の男女29人を対象に、3カ月におよぶ実験を行いました。参加者の半数にウォーキングなどの有酸素運動を週に180分以上行ってもらい、残りの半数は運動を60分未満に制限。3カ月後、紫外線の影響の少ないお尻の皮膚を比較したところ、運動を続けたグループは角質層が健康になり真皮層も厚く、みずみずしい肌を保って、実験開始前よりも若返っていたことが判明。一方、運動を制限したグループでは、肌状態に変化はありませんでした。

■有酸素運動が美肌に有効なワケとは?

人間の細胞は、一定の周期で生まれ変わりを繰り返します。これがいわゆる新陳代謝といわれるもの。表皮の細胞も約28日かけて生まれ変わり(ターンオーバーといいます)、このとき皮膚細胞の再生に必要な酸素や栄養素をスムーズに送り届けることで、ターンオーバーを助けるのが、心肺機能を高める有酸素運動なのです。また、定期的に発汗することは、毛穴の詰まりを防ぐと同時に、有害物質の排泄を促し、汗に含まれる保湿成分で皮膚にうるおいをもたらします。よく運動している人の肌がツヤツヤなのも、納得ですね。

■美肌にもダイエットにも! 手軽な有酸素運動を生活習慣に

心肺機能を高める有酸素運動としては、ジョギングやウォーキングが代表的。でも、忙しくて毎日は無理! という人や、急にトレーニングを始めるのはハードルが高すぎ……という人は、エレベーターをやめて階段を使ったり、電車ひと駅分を歩いてみたりといった気軽な運動から始めてみては?ちょっとした空き時間の軽いストレッチやスクワット程度でも、血流をよくして、美肌にはたらきかけてくれますよ。

体を動かせば、気分もスッキリ。肌も表情もいきいきと明るくなって、美人度UP間違いなし! 少しずつ、毎日の生活に運動を取り入れてみましょう。

(LBR編集部)

【関連記事】

・下半身ブスは「肌」もおブス化リスク高し!たった1分で出来ちゃう美人運動

【参考】

※運動と美肌 – 佐藤クリニック

※運動の若返り効果 – H2O エイチ・ツー・オー

※乾燥肌の原因と基礎知識 – 銀座ステファニー化粧品株式会社

※運動を続ければ肌が若返る 20歳の肌を保つことも可能 – 保健指導リソースガイド

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

トピックスRSS

ランキング