目元の乾燥やくすみが気になり始めたら●●を飲んで解決!

LBR - Life & Beauty Report / 2014年11月2日 22時15分

写真

秋になると気になり始めるお肌の乾燥。とくに、目元はいち早く乾燥し始めるパーツ。目元が乾燥すると、ファンデーションがよれてシワのように見えてしまったり、目の下がくすんで見え、疲れた印象を与えてしまうことも……。その上、寒くなって血行が滞ることでクマもできやすくなってしまうため、秋から冬にかけては目元ケアを充実させたいところ。外側からのケアはもちろん、内側から目元ケアできる食べ物があります。『カシスジュース』です!

■乾燥が原因!?目元ダメージ3つ

(1)シワ
目元の小じわは、真皮がダメージを受けてできる深いシワと違い、お肌表面にできる浅くて細かいシワ。目元の皮膚はとても薄く、もともと水分・油分が少ない場所なため、外気の乾燥の影響を大きく受けてしまい、乾燥することで角質層の水分が失われお肌表面にシワができてしまいます。
また、寒くなると起こる冷えも厄介な存在。末梢血管への血流が滞ることで、細胞に酸素と栄養が届かず、お肌のターンオーバーが乱れ、目元の皮膚に影響してしまいます。

(2)くすみ
目は、1日に何千回と瞬きをしています。もともと水分・油分が少ない場所なのに、瞬きによる刺激や、メイクなど目の周りを触ることでも刺激で角質がダメージを受けることで、お肌のキメが乱れてくすみを引き起こす原因に。

(3)クマ
クマは乾燥が直接の原因ではありませんが、乾燥の季節は気温が低いですよね。身体は、外気が寒いと熱を逃がさないように末端の血管を収縮させ身体の内側に血液を溜めこみます。そのため、目元の毛細血管まで血液がスムーズに届かず、クマを作ってしまうのです。

■『カシスジュース』が目元ケアにお勧めな理由2つ

(1)15分でクマ撃退!?カシスアントシアニンパワー
カシスにだけ含まれる「カシスアントシアニン」には、血液の循環を良くする働きがあります。日本カシス協会の研究によれば、カシスポリフェノールを含むカシスドリンクを飲んだ15分後には、目の下の血流量が増加。血流が増えれば、クマが改善されるだけでなく、細胞に酸素と栄養が届き、スムーズなターンオーバー、コラーゲンやエラスチンの生成など、お肌にハリと潤いが戻ります。

(2)ミネラルたっぷりでキレイな血液に
カシスは、ビタミン・ミネラルの豊富なフルーツ。ビタミンCはブルーベリーの34倍、スムーズなターンオーバーに欠かせないカルシウムは3.5倍、血液を作る際に欠かせない鉄分は2倍、と美肌作りに役立つ成分がギュッと濃縮されています。
カシスアントシアニンの血流をスムーズにする効果は、目の下だけでなく、手や足にも効果があるそうですから、冷えが気になる方にもオススメ。乾燥や冷えが気になるこれからの季節は、カシスジュースを習慣にしてみてはいかがでしょうか。
(岩田麻奈未)

【関連記事】
・見た目が一気に老けちゃう!敏感肌女性の74%が「目元にシワがある」と判明

【参考】
※カシスの可能性 血流低下に対する効果 - 日本カシス協会
※カシスのヒミツ カシスパワー - 株式会社明治

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング