全部コンビニで買えます!食べ過ぎ飲み過ぎをリセットできるご飯3つ

LBR - Life & Beauty Report / 2014年11月11日 12時0分

写真

クリスマスや忘年会シーズン、食べ過ぎ飲み過ぎが気になる季節ですよね。食べ過ぎをリセットするためには、カロリーが低いだけでなく、食物繊維や代謝UPをサポートしてくれる食べ物が必要。低カロリーでビューティー要素の加わったお手軽食品を見つけました。どれも、コンビニで買うことができますよ!

■コンビニで買える!ダイエットにも美肌作りにもおすすめ食品3つ


(1)「ライス・フリー」シリーズ 大塚食品

大塚食品独自の「マンナンヒカリ」を使ったレトルトシリーズ。マンナンヒカリは、こんにゃくを原料として作られた米粒加工食品のため、糖質OFFはもちろん食物繊維も摂れる優れもの。外食が続くと、どうしても食物繊維が不足しがちですから、1食で10g以上の食物繊維が摂れるのは嬉しい!
200kcal以下なのに、食べごたえもバッチリで、カレー、中華あんかけ、麻婆春雨。黒酢あんかけ、と味のバリエーションが豊富なのも、魅力的。


(2)「冷え知らず」さんシリーズ

7年をかけて研究された永谷園生姜部の「あたたかパワー生姜」が入ったスープ。「あたたかパワー生姜」は、生姜を加熱・乾燥して作られた通常の生姜より身体を温める効果の高い生姜。継続的に摂ることで、基礎体温の上昇効果もある、とのこと。基礎体温が1℃上がると基礎代謝が約12%UPすると言われていますから、冷え取りにも代謝UPにもおすすめ。
スープは、どれも100kcal以下なので、もう1品食べても大丈夫! スープにお豆腐や春雨を加える、雑穀おにぎりを食べるなど、もう1品選べて満足感も◎。


(3)素材屋すうぷシリーズ 

ゴボウどっさり、ごまどっさり、と具材がたっぷり入った「素材すうぷ」。ごまたっぷりスープは、1食にゴマセサミンが30mg含まれています。ゴマセサミンは、肝臓の機能を高める働きがあり、二日酔いや悪酔いの予防効果も期待できるそう! 宴会の多い季節にピッタリ。
ゴボウもごまも、噛みごたえがありますから、しっかり噛むことで満腹感もUP。とくに、ごまは外皮が硬いため、しっかり噛まないとせっかくの栄養素を吸収することができません。

もう1品……と思う方は、お豆腐や春雨を加えてもOK! ゴボウたっぷりスープは、58kcalと低カロリーなうえ、食物繊維も豊富ですから、安心してもう1品選べますね!

バランスの良い食事が大切なのですが、忙しい時は無理せずに市販のものも利用してみましょう。食べて帰ってきたのにお腹が空いた……。昨日食べ過ぎたからランチでリセットしたい……。そんな時には、ご紹介した商品を活用してみて!

(岩田麻奈未)

【関連記事】
・夜中のコンビニ立ち寄りも避けたい?ホルモンの分泌を抑制する「NG光習慣」

【参考】
※ライス・フリー – 大塚食品
※「冷え知らず」さんの生姜シリーズ – 永谷園
※ショウガ商品摂取によって基礎体温の改善試験 - 永谷園生姜部ブログ
※素材屋すうぷシリーズ – ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社
※成分情報 セサミン – 株式会社わかさ生活

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

トピックスRSS

ランキング