秘策!キメ細やかな肌は「鮭の皮」を食べれば手に入る!

LBR - Life & Beauty Report / 2015年1月8日 12時0分

写真

「キメの整った肌」は美肌の条件の一つ。キメ細やかな肌を作るために、スキンケアはもちろんですが、毎日の食事で内側から整えることが大切です。今回は何を食べればキメ細やかな美肌になれるのかをお教えします!

■アミノ酸でキメ細やかな肌が作られる!

肌のキメ細かさを左右するのは、やはり肌の水分量。そして肌の水分量に影響を与えるのがアミノ酸の一種「グリシン」という成分です。グリシンは、肌の弾力を保つためのコラーゲンを生成するアミノ酸の約1/3を占めます。グリシンを摂取することでコラーゲンが生成され、肌の水分保持力が高まり、キメの整った美しい肌になれるのです。


■鮭の皮でキメ細やかな肌をゲット!

では、「グリシンを含む食材って一体何?」と思いますよね。実は身近な食材にグリシンは豊富に含まれているのです。それが、鮭の皮。

昔、おじいちゃんやおばあちゃんの知恵で「鮭の皮まで食べると肌が綺麗になる」と言われていましたが、実はちゃんと理にかなっていたのです! グリシンを食事から摂取することで、効率的に肌のキメを整えて、美肌を育てることができます。

またグリシンを摂取すると、睡眠の質が向上するという研究結果も。質の良い睡眠を得ることによって、成長ホルモンの分泌なども促され、さらなる美肌効果が期待できそうです。


肌は、毎日食事から摂取するもので作られています。鮭の皮は残しがち……というあなたも、今日から鮭の皮を積極的に食べて、キメ細やかな美肌を目指しましょう。


(馬場さおり)

【関連記事】
・諦める必要なし!肌のキメの形は自分でコントロールできる

【参考】
※グリシン – 株式会社わかさ生活
※管理栄養士の内緒話 – エンパワーヘルスケア株式会社
※生化学的作用 – 有機合成薬品工業株式会社
※食べてもぬってもパワーを発揮!!鮭コラーゲンの底力「サケ皮のコラーゲン」 – さっぽろもぐー

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング