【話題】水素水って一体何!? 身近でオススメの水素水アイテム3選

ごきげん手帖 / 2015年10月27日 19時0分

写真

最近よく耳にする「水素水」というワード。筆者が通っているジムでもウォーターサーバーが水素水のものに切り替えられていたりして、体や肌にも良さそうですが、一体どんな特徴があるのでしょうか? 本格ブーム目前の水素水の謎に迫ります。

■水素水とは?

水素水というと味や匂いが特別なのかな? と思うかもしれませんが、実は普通の水と同じようにほとんど無味無臭で口当たりもこれといった違いがないので、普通に飲む分にはその差はわからないかもしれません。しかしながら、電気分解などによって普通の水よりも水素を多く含んでいるため、ミネラル分が多く含まれていたり、地球上で一番小さな分子である水素が身体に浸透しやすいとされています。
また、抗酸化作用など美容面にも効果が期待されており、近年注目が集まっています。

■おすすめの高濃度水素水商品3つ

(1)高濃度水素水(伊藤園)

徐々に色々なメーカーから発売されている水素水ですが、まだまだ種類が豊富とは言えないのも確か。せっかくだからよく知っているメーカーのものを選びたいという人には伊藤園の高濃度水素水がおすすめ。業界トップクラスの高濃度1.9~2.5ppmな水素や水の味にもこだわっているのが嬉しいポイント。

(2)水素たっぷりのおいしい水(メロディアン)

色々な雑誌に掲載されていたり、楽天の売り上げで一位だったりと、評価が高いのがメロディアンの水素たっぷりのおいしい水。7本お試し500円のお得なモニターセットや、初回限定の1箱無料になるお値打ちセットもあるので、初めて水素水にチャレンジする人にもおすすめ。

(3)どこでも水素水(ディノス)

水素水の特徴は分子が小さく、浸透しやすい反面、空気に触れるやいなやあっという間に蒸発してしまうこと。最低限0.8ppm以上の濃度を保たせるためにも、飲む直前に自分で水素水を作るのも一つの有効な手段。携帯もできる水素水メーカーを使えば、普段飲んでいるお水を水素水に変身させられるから結果的にお得かもしれません。

気になる水素水、早速チャレンジしてみたいものですね。

(前田紀至子)

【あわせて読みたい】
・NG白湯の作り方と冷え取り白湯の作り方
・あなたは大丈夫?「むくみ」を招くNGな水の飲み方4つ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・美肌・美腸に酒粕!毎日続けたい「はちみつ甘酒」&「酒粕ヨーグルト」レシピ
・スプーン1杯!混ぜるだけで栄養バランスを整える「ヘンプシード」の食べ方
・ブルーデーを「デトックス期間」に!生理10日前から摂るべき食べ物4つ
・ブーム必至!?ダイエット・美肌づくりに◎「フルーツ麹」の作り方
・美肌もダイエットも!?話題のスーパーフード「チアシード」戻し方・食べ方

【参考】
※水素の効果 – 辻クリニック
※高濃度水素水 – 伊藤園
※水素たっぷりのおいしい水 – メロディアン
※どこでも水素水 – ディノス

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング