友人の家でトイレが詰まったときの対処法6つ

lifehacker / 2019年8月31日 16時0分

写真

他人の家のトイレで用を足した後、水が流れないという事態に直面したら、悪夢以外の何物でもありません。

それどころか、トイレの水を流そうとすると、便器の中でじわじわと水位が上がり溢れそうになることだってあります。

急いであたりを見回しても、「スッポン」が見当たらないとしたら最悪です。

でも、パニックになって窓から飛び降りる前に、これからご紹介することを試してみてください。

1. バスルームのシンクからお湯が出るようにする

他人の家のトイレを詰まらせたときは、これが一番簡単で効果が期待できる方法です。

YouTuberのAaron Bjornさんは、トイレに詰まったものを流すには、お湯を便器の中に注ぎ込む必要があると言います。

バスルームのシンクの水道水が、お湯になるには少し時間がかかるかもしれません。一番熱いお湯が出てきてから使いましょう。

2. 潤滑剤としてリキッドソープかシャンプーを投入する

シンクの水道から出る水がお湯になるまで待っている間に、周囲にリキッドソープがないか探してみましょう。

食器用の洗剤があれば理想的ですが、台所でなくバスルームにいるので、液体ハンドソープならありそうです。

シャンプーでも代用できます。便器の中に大量に流し込んでください。潤滑油の働きをして詰まりの原因になっているものが流れやすくなります。

家事情報サイトApartment TherapyのTess Wilsonさんは、バスソルトかバスボムでも代用できると言います。

バスルームの掃除用洗剤や漂白剤、食器用粉洗剤も使えます。

Wilsonさんは、カップ2、3杯の漂白剤とカップ1杯の粉石鹸を便器に投入してみることを推奨しています。

潤滑剤になるものか発泡性のものなら何でも効果が期待できます。

3. 便器に熱いお湯を注ぎこむ

潤滑剤になるものを投入したら、そこにシンクでお湯を汲んで便器に注いでみましょう。お湯は熱ければ熱いほど効果があります。でも、まだ水洗ボタンを押してはいけません。

1ガロン(約3.8ℓ)ぐらいお湯を注ぎこんだら(お湯が便器からあふれ出ない範囲でやってください)、あとは慌てずに待つだけだとYouTubeチャンネルのClean My Spaceは言います。

石鹸とお湯が効果を表すのをじっくり待ちましょう。

4. もう一度2と3をやり、頃合いを見て水洗ボタンを押す

数分待って、洗剤が詰まりの元になっているところまで到達して効果を発揮すると、便器の水位が少し下がります。

そこにさらにリキッドソープとお湯を足して、また2、3分待ちましょう。

ここまでやったら、頃合いを見て水洗ボタンを押してみます。全部すっきりと流れてくれるといいですね。

5. それでもだめなら物理的手段に出る

石鹸とお湯で試してみてもトイレの詰まりが解消しないときは、物理的な手段に出る必要があります。

トイレブラシかワイヤーハンガーをほどいたワイヤーでトイレの穴をつついてみましょう。

いざとなったら素手でやる覚悟があれば、どうぞやってみてください。

気持ちが悪いかもしれませんが、詰まりが解消したら、手も道具も洗えば済むことです。

6. 手を尽くしてもダメならその家のホストに打ち明ける

とは言え、お湯と液体石鹸を何度か流し込んでみても効果が無い時点で、その家のホストに「スッポン」を貸して欲しいと落ち着いて頼んでみましょう。

少し決まりが悪いかもしれませんが、お互いのためには結局そのほうが良いかもしれません。

なにしろ、トイレの水が溢れ出るとパーティが台なしになりますからね。

あわせて読みたい

Image: Curology/Unsplash

Source: YouTuber, Apartment Therapy

Patrick Allan – Lifehacker US[原文]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング