「ガリガリ君」はなぜ売れる? マーケティング戦略の裏側に迫る

lifehacker / 2021年2月25日 11時0分

写真

長年にわたり多くの人々に愛され続けてきた、赤城乳業の看板商品「ガリガリ君」。そんなガリガリ君のロングセラーを支えているのがマーケティング部部長の萩原 史雄さんです。

1995年に赤城乳業に入社した萩原さんは営業として販売の現場に立ち、その後たった1人でガリガリ君のマーティングを担当。2013年にはマーケティング部を設立し、さまざまな話題の企画を手掛けてきました。

そんな萩原さんのキャリアを振り返りながら、コーンポタージュ味やナポリタン味などの話題の企画の裏側に迫ります。

続きを読む (はたわらワイドへ遷移します)

Image/Source: はたわらワイド

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング