1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

これだけ入れとこ! 使える場面多めなChrome拡張機能11選

lifehacker / 2021年10月28日 10時0分

写真

Chromeは地球上でいちばん人気のブラウザーです。そのあまりの人気は、Microsoftに、Chromium(Chromeを動かしているオープンソースエンジン)を使った自社ブラウザの全面的な再構築を決断させたほどです。

Chromeの長所は、その万能ぶりやスピードなどいろいろありますが、とりわけ抜きん出ているのが、その「拡張性」です。

そしてその拡張性を支えているのが、ブラウザーとウェブに便利な機能を追加してくれる、さまざまな「拡張機能」です。

スタートページのカスタマイズや、テキストの入力支援、文法のオートコレクト、さらには、ブラウジング中のトラッカーブロックのための拡張機能まであります。

まだ使ったことがない人は、まずは、これからご紹介する選りすぐりのChrome拡張機能をぜひ試してみてください。

Momentum

Momentum Image: Momentum

まずは、スタートページを美しく便利にすることから始めましょう。

Momentumはいちばん人気のあるChrome拡張機能のひとつですが、それもそのはず。これを使うと、毎日新しい背景の画像で1日のスタートを切ることができます。

さらには、あれこれ追加できるモジュールもあります。たとえば、やる気を起こしてくれるフレーズや、スローガン、時刻、ToDoリストなどです。

でも、いちばん嬉しいのは、何もかもを排除して、時刻と画像だけを表示できるところでしょう(米LH編集部のスタッフはだいたいそうしています)。

StayFocusd

StayFocusd Image: StayFocusd

Chromeはインターネットへの入口です。とはいえ、インターネットは集中力を妨げる邪魔な存在にもなりえます。そんなときに助けてくれるのがStayFocusdです。

この拡張機能を使うと、サイトで過ごす時間を制限できます。いわば、iPhoneの「スクリーンタイム」機能のウェブ版のようなものです。

たとえば、StayFocusdで事前に設定しておけば、Facebookなどのサイトに1日10分費やすと、そのサイトを自動的にブロックしてくれるのです。

インターネットそのものを一定時間ブロックしたい人には、最終兵器の「Nuclear Option」も用意されています。

Bitwarden

Bitwarden Image: Bitwarden

「無料のパスワードマネージャーの中でいちばんいいのはどれか」という議論が数年おきに白熱します。たいていは、料金体系に変動があった時です。

Bitwardenは料金体系がまだ変わっていません。そしていまも、優れた無料プランを提供している、もっとも安全なパスワードマネージャーのひとつです。無料で利用できるChrome拡張機能もあります。

BitwardenのChrome拡張機能は、ユーザーの望みをすべて叶えてくれます。パスワードを保存してくれますし、パスワードの生成もアシストしてくれます。

ページを開いた瞬間に、保存したパスワードを自動入力してくれる機能まであるのです。この便利機能だけでも、Bitwardenを利用する価値があると言えるのではないでしょうか。

(設定は、設定>オプション>ページ読み込み時の自動入力を有効化の順に進み、ボックスにチェックを入れてください)

Magical - Text Expander

Magical-TextExpander Image: Magical Text Expander

文字入力支援ツールは、生産性向上を目指す世界とっておきの隠し玉のひとつです。この機能を使うと、テキストの小さなスニペットを、あらかじめ設定された長いテキストに拡大することができます。

たとえば、自宅の住所や新規顧客への返信用定型文、さらにはサイトのリンクなどが、一発で表示されるのです。

文字入力支援機能はMacにも組み込まれていますが、より高性能なサードパーティー製アプリは一般的にかなり高価です。その点、Magical - Text Expansionは完全無料です。おまけに広告も表示されません。

Chromeでショートカットを簡単に作成・使用できるだけでなく、関連するショートカットをグループ化することも可能です。忘れっぽい人もご安心を。検索機能を使えば、保存したスニペットをすぐに見つけ出せますよ。

Zoom Scheduler

ZoomScheduler Image: Zoom

ポストコロナの世界の悲しい現実ですが、Zoomミーティングはもはや避けようのないものとなりました。そして、あなたもきっと自分でZoomミーティングを切り盛りしなければならない日がいつかはやってきます。

そのときに力になってくれるのが、Zoom Schedulerです。

この公式の拡張機能は、Googleカレンダーと連携させることができます。

これを使うと、Zoomミーティングのスケジュールを作成でき、連動してGoogleカレンダーにミーティングの予定を入れると、専用のユニークURLも作成されます(GoogleカレンダーはGoogle Meetをネイティブサポートしています)。

作成されたZoomミーティング用URLは、招待メールといっしょに参加者全員に自動送信されるので、手間もいっさいかかりません。

Weave Highlighter

WeaveHighlighter Image: Weave Highlighter

紙の本や電子書籍の気になった部分に、マーカーでハイライトする人もいることでしょう。

では、ウェブの場合は? リサーチのため、あるいはあとで見返すために、オンライン記事をハイライトして保存し、注釈をつけておきたいときは、どうすればいいのでしょうか。

それを可能にしてくれるのが、Weave Highlighterです。

この拡張機能を使うと、ウェブページやPDFをハイライトし、そのハイライトした箇所に注釈をつけることができます。

各ページは別々のフォルダーとコレクションに保存できます。アカウントをつくっておけば、ハイライトした箇所はすべてクラウドに保存されるので、失くしてしまう心配はありません。

Weave Highlighterは無料で利用できますが、「サブホルダーとストレージを無制限で利用したい」「色をカスタマイズしたい」という人のために、プレミアムプランも用意されています。普通の人なら、無料プランでも十分すぎるくらいでしょう。

Grammarly

Grammarly Image: Grammarly

Grammarlyは、プロのライターであろうとなかろうと、誰もがインストールすべき拡張機能のひとつで、スペルや文法の間違いを直してくれる人気の英語ツールです。

Grammarlyは基本的に、上手な文章を書けるよう手助けしてくれます。記事を書いたり、校正したりしているときに、普通ならうまくごまかせる小さなつまらないミスも、Grammarlyは見逃しません。

コンマを打つ位置や、換えるべき言葉などを、あれこれアドバイスしてくれます。気の利いたメールやSNS投稿が書きたいときにも、Grammarlyが力を貸してくれます。

この記事でリストアップしている一部の拡張機能と同じように、Grammarlyにもプレミアム版はあります。

しかしほとんどの人にとっては(たとえプロのライターでも)、無料版でも十分すぎるほど優秀です(私もいま、無料版を使って、この記事を書いています)。

Honey

Honey Image: Honey

お金を節約したくない人などいません。それがたいした手間もかからないとなると、なおさらです。

Honeyは、ネット上に存在する何千というサイトのクーポンコードを自動的に発見して適用してくれる拡張機能のです。また、まさに買おうとしている商品が、ほかのサイトでもっとお安く買える場合には、それも教えてくれます。

さらには、Amazon専用の価格比較・価格追跡ツールや、さらなる倹約につながる独自のリワードプログラムまであります。

OneTab

OneTab Image: OneTab

タブサスペンダーは、閲覧していないサイトのリソースを自動的に節約してくれる拡張機能です。

ご存知かもしれませんが、Chromeはかなりのメモリを消費します。そこでダブサスペンダーが、閲覧していないサイトを一時的にスリープ状態にして、必要になったときにまた、それを読み込み直してくれるというわけです。

The Great SuspenderがマルウェアであるとしてChromeウェブストアから排除されるという、大惨事が起きてからというもの、タブサスペンダーを信頼しにくくなってしまいました(といっても、Chromeウェブストアに行くと、さまざまなダブサスペンダーがいまも売られていますが)。

けれども、すべての希望が失われてしまったわけではありません。ベテランのタブサスペンダーOneTabなら信頼できる助っ人となってくれます。

とはいえ、OneTabの使い方は、ほかと少し違います。、ブラウジングメモリがなくなりかけてきたら「OneTab」ボタンをクリックしましょう。

すると、すべてのタブが閉じられ、リストに早変わりするのです。リスト化されたタブは、まとめて一気に再び開いたり、ひとつずつ開いたりできます。

自動タブサスペンダーがどうしても必要な人は、GitHubにあるセキュアなThe Great Suspenderをお試しください。

Magic Actions for YouTube

MagicActionsforYouTube Image: Magic Actions for YouTube

YouTubeのウェブ体験はたしかに、少し微調整したほうがよさそうです。そのための機能がたくさん揃っているのがMagic Actions for YouTubeです。

10を超えるさまざまな機能が盛り込まれている一体型で、これを使えば、YouTubeの使い心地は格段にアップします。

動画の画質を管理したり、ページに表示される詳細を設定したり、コメントセクションと関連動画をオフにしたり。ほかにも、シネマモードやデイモード/ナイトモード、カラーテーマなど、さまざまな機能があります。

uBlock Origin

uBlockOrigin Image: uBlock Origin

ご存知かもしれませんが、Chromeは地球上でもっともプライベートが保護されているブラウザーとは言えません。サイトがユーザーをくまなく追跡するのを許しているのですから。とはいえ、打つ手がまったくないわけではありません。

uBlock Originは、あらゆる種類のオンライントラッカーをブロックするサードパーティー拡張機能の最高峰に位置します。いくつものオンラインリポジトリを駆使して、広告トラッキングや悪意のあるトラッカーを自動的にブロックしてくれます。

サンワサプライ キーボード用低反発リストレスト 低反発ウレタンフォーム採用 ブラック TOK-MU3NBK サンワサプライ キーボード用低反発リストレスト 低反発ウレタンフォーム採用 ブラック TOK-MU3NBK 1,118 Amazonで見る !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")

Source: statista, GitHub

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング