ファンモン、新曲がドラマ「早海さんと呼ばれる日」主題歌に “顔ジャケ”は主演の松下奈緒

リッスンジャパン / 2012年1月6日 19時0分

写真

主演の松下奈緒と対面したFUNKY MONKEY BABYS(Listen Japan)

FUNKY MONKEY BABYSの新曲「この世界に生まれたわけ」が、松下奈緒主演のフジテレビ系ドラマ ドラマチック・サンデー『早海さんと呼ばれる日』の主題歌に起用されることが決定した。

FUNKY MONKEY BABYS - アーティスト情報

1月15日よりスタートするドラマ『早海さんと呼ばれる日』は、井ノ原快彦演じる早海恭一の家に嫁いだ金井優梨子(松下奈緒)が、慣れない環境に悪戦苦闘しながらも、嫁として成長し、新しい「早海家」ができていく物語。

人間愛、家族愛が盛り込まれたドラマのストーリーに合わせて、人と人との繋がり、繋がっていく事によって何が生まれていくのかをテーマに主題歌を書き下ろしたというFUNKY MONKEY BABYSの「この世界に生まれたわけ」は、2月15日にシングルリリースされることが決定しており、恒例の“顔ジャケット”には主演の松下奈緒を起用、PVにもドラマで演じる金井優梨子として出演している。

主題歌について松下奈緒は、「歌詞の内容というのが、すごく自分が今思っている事だったり、役で感じる事もあり、すんなり自分の心の中に入ってきました。サビの部分がすごく好きで、嬉しい気持ちと共に泣きそうになる時があります」とコメント。
また、ファンモンメンバーについては、「今回、ゆっくり話してみて、気持ちがまっすぐに届いてくる事が曲にも表れていて、こういう皆さんが作られるから、まっすぐな曲が出来るのだなって改めて思いました。」と語っている。


【リリース情報】
18th single「この世界に生まれたわけ」
2012.2.15  release

初回生産限定盤:CD+DVD MUCD-9029 ¥888(税込)
通常盤:CD MUCD-5196 ¥555(税込)

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング