米倉利紀、デビュー20周年を機にレーベル移籍

リッスンジャパン / 2012年1月20日 14時0分

写真

徳間ジャパンへの移籍を発表した米倉利紀(Listen Japan)

今年デビュー20周年を迎える米倉利紀が、1月20日付けで「徳間ジャパンコミュニケーションズ」に移籍することを発表した。

米倉利紀 - アーティスト情報

1992年4月25日発売の「未完のアンドロイド」でデビューして以来、日本のR&Bシーンの第一線で活躍し続けるシンガー米倉利紀。
今回の移籍を機に、デビュー記念日にあたる4月25日以降の1年間を「toshinori YONEKURA 20th Anniversary」として、これまで以上に作品を切れ間なくリリース、各地でのライブなど、より精力的な活動を行っていく予定だ。

早速4月25日にライブDVD2作を同時リリースすることが決定し、2011年春ツアーZEPP TOKYO公演の模様を収録した『let’s get ready -journey-』を徳間ジャパンから、もう一方は同ツアーの渋谷DUO公演の模様を収めた『let’s get ready』を自身のレーベル“sTYle72 inc.”からリリース。
詳細については後日明らかになるが、2作連動購入応募特典の実施を予定しているとのことだ。

また米倉利紀は同月、20周年コンサート「toshi's 20th anniversary bash!!!!!」を大阪と東京の2箇所で開催することが決定している。


【リリース情報】
2012/04/25発売
「let’s get ready -journey-」 2枚組DVD
TKBA-1153
6,300円(税込)
発売=徳間ジャパンコミュニケーションズ

2012/04/25発売
「let’s get ready」 2枚組DVD
品番=stldvd 00008
価格=6,300円(税込)
発売=sTYle72 inc.

米倉利紀 公式HP
www.toshinoriyonekura.com/
米倉利紀 公式Twitter
twitter.com/toshi_yonekura

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング