新世代ジャズヴォーカリスト、ホセ・ジェイムズと気鋭のNEWタレント テイラー・マックファーリンの共演が2月に実現

リッスンジャパン / 2012年1月24日 8時0分

写真

ホセ・ジェイムズ1年ぶりの来日公演に新進気鋭のテイラー・マックファーリンがゲスト参加(Listen Japan)

時代を象徴する歌声「The Voice of 21 century」との異名と共にジャズ/ソウル/クラブミュージックをベースに魅力的かつ創造力溢れるサウンドを提供し続けているヴォーカリスト、ホセ・ジェイムズが自身のバンドを率いて1年ぶりに来日。ゲストにボビー・マクファーリンの息子で、現在各方面から熱い視線を浴びているタレント、テイラー・マックファーリンを迎えた、気鋭の2アーティストの共演ライヴが【Billboard Live】東京・大阪で2月中旬に開催される事が決定した。

Jose James - アーティスト情報

日程は2月18日(土)19日(日)【Billboard Live Tokyo】、20日(月)【Billboard Live Osaka】。

世界的なDJジャイルス・ピーターソンに見出されムーディマン、フライング・ロータス、ジャザノヴァなどといったクラブ界のコラボレーションする傍ら、ニコラ・コンテやマッコイ・タイナーなどジャズ界の巨匠達からも次々に共演者に指名されるなど充実した活動を続けているホセ・ジェイムズ。

一方、世界的大ヒット「ドント・ウォーリー、ビー・ハッピー」で知られる“声の魔術師”ボビー・マックファーリンのDNAを受け継ぐテイラー・マックファーリン。ビートボックス、ヴォーカール、キーボードを巧みに操る斬新なパフォーマンスは驚きをもって迎えられている。現在テイラーは、アメリカで最も先鋭的レーベルと注目されるBRAINFEEDERに所属。2012年春を予定しているデビューアルバムを前に行われる日本でのライヴは必見だ。

【ライヴ情報】
Jose James and Special Guest Taylor McFerrin
<Billboard Live Tokyo>
2月18日 (土) 19日 (日)
サービスエリア6,500円
カジュアルエリア4,500円

<Billboard Live Osaka>
2月20日 (月)
サービスエリア6,500円

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング