きゃりぱみゅ、19歳バースデーライブを開催 ケーキ&花束のサプライズも

リッスンジャパン / 2012年1月30日 19時0分

写真

きゃりーぱみゅぱみゅ、19歳バースデー記念ライブを開催(Listen Japan)

きゃりーぱみゅぱみゅが、自身の誕生日である1月29日(日)に、初主催バースデイイベント<ひっちゃかめっちゃか~きゃりーぱみゅぱみゅ19才スペシャル~>を渋谷WWWにて開催。

OKAMOTO'S、オズ、チャットモンチー、DJ やついいちろう、RAM RIDERといった以前より交流のあるアーティストが駆け付けたほか、先行予約に6000通以上の応募が殺到したというチケット争奪戦を潜り抜けた幸運なファン約450人が集結した。

きゃりーぱみゅぱみゅ - アーティスト情報

この日きゃりーは、大好きなブランドである【Candy Stripper】のデザイナーと相談しながら制作したという、レインボーのパステルカラーを基調としたバッスルスタイルのチュールスカートで登場。

MCでは、進路に迷っていた高校3年生、歌手デビュー、LAでのライブに至るまでを振り返り、18歳という怒涛の年を「夢みたいなひっちゃかめっちゃかな1年」と表現。また「16歳から19歳まで年々良い年になる一方なのでこれからもさらに楽しい1年にしたい」と意気込んだ。

イベント後半には新曲「きゃりーANAN」や「PONPONPON」といったヒットナンバーをパフォーマンスし、会場の熱気は最高潮に。
ラスト曲には、1月11日にシングルリリースしたばかりの新曲「つけまつける」をセレクト。同曲の振り付けを自らファンにレクチャーし、いざ曲フリをすると、イントロが流れる代わりに突然スタッフの仕込んでいたクラッカーが鳴らされ、出演者のやついいちろうや日頃親交のあるモデル達がケーキを持って登場するというサプライズが。

突然の演出に感動を露わにしながら、きゃりーは改めて「19歳は曲をいっぱいリリースして、国内のツアーや海外にもいっぱいライブに行きたい!」と抱負を語り、これまでで最長の全7曲を披露したバースデー・ライブは大成功のうちに幕を下ろした。

なお彼女は、2月25日(土)に初となるワンマンライブ『もしもしクアトロ』を渋谷 CLUB QUATTROにて開催することが決定している。


【ライブ情報】
きゃりーぱみゅぱみゅ初のワンンマンライブ
『もしもしクアトロ』
2月25日(土) OPEN:17:00/START:18:00
会場:渋谷 CLUB QUATTRO

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング