フリクルがインディーズ最大級のイベント「ROAD to MAJOR」とコラボ。YouTube再生回数で赤坂BLITZ出演が決定

リッスンジャパン / 2012年2月17日 17時0分

写真

アーティスト支援サービス『フリクル』が新たな企画を発表(Listen Japan)

アーティスト支援サービス『フリクル』が、インディーズ最大級のライブイベント「ROAD to MAJOR」のオープニングアクト出演バンドを募集することを発表。同サービスから応募したアーティストは、一定期間のYouTube再生回数で競い合い、最も再生回数が多かったアーティストが出演権を獲得する。

Meridian Rogue - アーティスト情報

フリクルは、メールマガジンを利用して音楽を無料でリスナーに配信するという、アーティスト活動の新しいスタイルを実現させるWEBサービス。アーティストが音源の販売による収益モデルではなく、メルマガという形で音源を無料配信することで活動情報を確実にファンに届け、ライブ集客やグッズ販売によって収益を得ることを目指している。アーティストとファン双方にとって有益な、新しいモデルを提示するサービスだ。

これまでにも、メルマガでの楽曲無料配信を中心に、iTunes Store、Amazon MP3、カラオケの鉄人への楽曲配信など、インターネットから誰でも世間に広く楽曲を配信できるサービスとして、インディーズ楽曲の支援を行ってきたが、今回は、日本工学院と協同で青少年育成事業として運営されている、インディーズ最大級のライブイベント「ROAD to MAJOR」とコラボレーション。

このイベントはライブハウス全21会場で行われる予選大会、そして横浜・赤坂BLITZで行われる本選大会を通して、最強のバンドを決めるという耳の早いリスナーにとっては最注目のイベントで、2月20日AM9:00までにフリクルからエントリーしたバンドのうち、3日間のYouTubeユーザーの再生回数が最も多かったアーティストは、投票審査による予選大会を勝ち抜いたバンドだけが立てる夢の舞台、「ROAD to MAJOR 本選大会 赤坂BLITZ会場」のオープニングアクトとして出演できる。

インディーズバンドにとっては大舞台に出演するチャンスであるとともに、次世代を築く気鋭のアーティスト達が競う合う注目のキャンペーンとなりそうだ。

フリクル
frekul.com/

フリクル×カラオケの鉄人
frekul.com/karatetsu

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング